堀川ひとみ



堀川ひとみ(ほりかわひとみ)

繊細なコード運びを武器とした、クセつよ曲・ひねくれポップ・キャッチーポップ。
一度聴いたら思わず脳内再生エンドレス!
そんな楽曲作りを行う、シンガーソングライター & 作曲家。
福井出身・神奈川在住。
2020年より Co-Writing Farmメンバー。
自身のオリジナル曲の活動と並行して作家活動を行う。

1982年 5歳の時モーツァルトの伝記にて「モーツァルトは5歳の時作曲を始めました」という文章を読み、
「5歳だと作曲ができるんだ!モーツァルトよりいい曲作るぞ!」と、勘違いとライバル心で作曲を始める。
1995年 進研ゼミ誌上文化祭で優秀賞を受賞(審査員:熊谷幸子)。楽曲がCD化される。
同時期、NHKFM「ロックン天国」(MC:つんく)の公募で制作したジングルとプロフィールが紹介される。
1997年 シンガーソングライターとして活動を本格的に開始。
2000年 伊藤昭彦とのユニットmiu∽myu(みうみう)を結成。
ライブ活動及び、ユニットとソロにてPlaystationソフト「Pop’n Music」シリーズ(KONAMI)への楽曲提供を行う。
2006年 よりソロ活動にて、「悩みとその解決過程」を題材とした
コンセプトアルバムを4作発表
2020年 Co-Writing Farmメンバーとなり、
自身のオリジナル曲の活動と並行して作家活動を行う。

※以下のような音楽に影響を受けて育ちました※
YMO・坂本龍一・CHAGE&ASKA・モダンチョキチョキズ・熊谷幸子・岡村靖幸・STARDUST REVUE・聖飢魔II・榊いずみ などなど

【works】
<~2016>
映画「輪舞曲」(俊樹のテーマ ピアノバージョン 共編曲)
かつしかバンドフェスティバル 第10回 グランプリ曲 洋一郎「東京は葛飾の青い空」アレンジ
KONAMI Pop’n Music CS6収録 「物語達〜stories〜」(miu∽myuにて作詞作曲及び共編曲)
KONAMI Pop’n Music CS7収録 「纏舞曲〜Hysteric Rondo〜」(miu∽myuにて作詞作曲及び共編曲)
KONAMI Pop’n Music CS7収録「都庁前までお願いします。」(作詞・作曲・共編曲)
KONAMI Pop’n Music CS8収録「はぴはぴGROOVE!〜あなたにおちるスパイラル〜」(作詞・作曲・共編曲)
その他、ユニット及びソロ名義でインディーズアーティストへの楽曲提供多数

<近年>
2017 浦安市で活躍中のキャラクター「クルンちゃん」イメージソング「クルクルクルンの4R」(共編曲)
浦安市老人福祉センター(Uセンター)テーマソング
「浦安の空の下」(編曲)

2018・紙切り漫談の青空麒麟児師匠の出囃子「天晴れ!すてんぱれ!」(共編曲)

【堀川ひとみ ソロ Release】
2006 1st concept mini album「私の心 嘘だらけ」
2007 2nd concept album「幸せを信じられる人になりたいのです」
2010 3rd concept album「最初の人」
2016 4th concept album「VECTOR」
2020 義理チョコ反対同盟(芽亜利・Jとのユニット。)
2021 それでも生きてゆけ