小木 岳司



1989年11月24日生まれ。静岡県浜松市出身。
4歳からヤマハ音楽教室に通い、ピアノを習う。
Deep PurpleのHighway Starを聴いてバンドに興味を持ち、15歳からギターを始める。
18歳頃、速く弾く事から、難解なフレーズやアドリブの演奏に興味が移り、ジャズに没頭する。
ソロのラインを作る内に、1から楽曲を作りたくなり、DAWを用いて個人での制作を開始。
けやき坂46『三輪車に乗りたい』で作家デビュー。Co-writingによる作曲を学ぶため、Co-writingの本場スウェーデンに渡り、Rebel Heart Records、Snowflake Recordsのクリエイター達と共作を重ねる。

生楽器の艶やかさを活かしたトラックメイクを得意とし、アーティストへの楽曲提供、ライブサポート、ジャズバーやクラブでのギター演奏を主軸に活動。

【RELEASE】

2017年
「テレパシー」井上苑子 ギター

2018年
「三輪車に乗りたい」けやき坂46 作曲・編曲(共作)・ギター
「Love me up」BATTLE BOYS TOKYO 作詞・作曲・編曲(共作)・ギター
「あなたがいた日」erica 編曲・ギター・ベース
「失恋した日」erica 編曲・ギター・ベース

2019年
「あまのじゃく子」erica 編曲・ギター・ベース・ミックス
「さよならバイバイ」erica 編曲・ギター・ベース・ミックス
「ライブでダイブ」erica 編曲・ギター・ベース・ミックス
「予感」STAR MARIE 作曲(共作)・編曲・ギター・ベース